太陽光発電で暮らしが変わる 太陽光発電で電気代が抑えられる

子供も興味津々です

小さなお子さんが居る家庭で太陽光発電を取り入れてる方も多いはずです。
そういった家庭の方は私の考え方もよく理解出来ると思うのですが、
太陽光発電というのは本当に子供の良い教育になってくれますし、
子供からの親を見る目を変える良い機会になってくれます。
我が家も太陽光発電を取り入れてからは子供もエコロジーを意識してくれる様になりましたし、
気付いたら子供の良いお手本になろうと、
私自身が太陽光発電以外の事でもエコロジーを意識する様になっていまいた。
私の家庭が太陽光発電を導入するべきか初めて話し合ったのは大分前の事でした。
それは結婚して直ぐの事でしたから、本当に十年以上は前だったのではないでしょうか。
旦那は将来的にもっと太陽光発電を家庭に導入するコストは下がっていくはずだと予想して、
実際に十年ほど待った結果、本当に太陽光発電の導入コストも相当下がったと聞きますし、
導入コストが下がっただけではなく発電効率もかなり上がっていると聞いて本当に嬉しくなりました。
今ならば旦那も何も反対することなく太陽光発電の導入に賛成してくれるだろうと、
太陽光発電を取り入れてみないかと話し合ってみたところ即決してくれたのは予想外でした。
十年前に相談した時と違って、今では我が家には五歳になる子供も居ますから、
子供にも太陽光発電について分かりやすく教えてあげたところ、
太陽光で発電が出来るという仕組みに本当に驚いた様子でした。
それだけでなく、エコロジーにも良いという事を子供に教えてあげたところ、
自然が好きな子供だったので我が家に太陽光発電が導入される事を大賛成してくれました。
実際に我が家に太陽光発電パネルが設置されてからというもの、
私たち家族が住んでいる堺市の空模様を子供も興味深そうに眺めていました。
晴れている日であれば親子揃って発電量をチェックしに行って、
今日はこれぐらい発電出来て、いくらぐらいお得になったというのを楽しくチェックしています。
私も省エネを心がける内にリサイクルなどにも興味を持つ様になり、
太陽光発電が想像以上の影響を与えてくれたのだなと実感出来ます。

太陽光発電で暮らしが変わる is powered by WordPress | Entries (RSS) and Comments (RSS)| Partnerprogramm Theme