太陽光発電で暮らしが変わる 太陽光発電で電気代が抑えられる

大阪のマイホームに太陽光発電をつける

大阪にマイホームをもって2年経ちました。
最初、太陽光発電を付けていなかったのですが、補助金が出るようになったこともあり、去年、思い切って我が家の屋根にもパネルをつけました。
もともと、太陽光発電をつけるつもりで、平らな屋根にしたこともあり、思ったよりもたくさん載りました。
初期費用は覚悟していましたが、年々安くなってきているそうなので、最初は今付けるのが得策かどうか迷いましたが、結果的に設置して良かったと思っています。
やはり補助金が出る時に設置するのが大切ですね。null
ただし、太陽光発電は設置完了してから補助金の申請をするので、それらを考えて設置することが大切です。
さて、太陽光発電パネルをつけて1年が経ちましたが、思ったよりもたくさん発電しており、家庭内での電気代は実質上、ゼロになりました。
うちは主人が週の半分を家で仕事をすることもあり、日中も電気を使用するのですが、太陽光発電のおかげで、それらは賄うことができています。
さらに、深夜電力を有効に使うことで、無駄な電気を省くことができるようになりました。
太陽光発電を付けたことによって、子供もエコ意識が伴うようになり、妻の私よりも口うるさく、毎日液晶パネルをチェックしては、誰がどこで使っている電力が多いから気をつけて、と言ってくれるようになりました。
家族みんながそれぞれエコを意識して節電できているので、総合的に見ても太陽光発電パネルをつけて本当に良かったです。

太陽光発電で暮らしが変わる is powered by WordPress | Entries (RSS) and Comments (RSS)| Partnerprogramm Theme